くらげなす

ニートの読書感想文。

知識

ハードルを限界まで下げよう!

小さな習慣 スティーヴン・ガイズ (著)、田口未和 (翻訳) 1日の目標をものすごく小さくすることで、確実に毎日続けることができるよ!という本。 前の記事を書いてから、いつの間にか1週間以上が過ぎている。読み返すとバレットジャーナルで自分を立て直すと…

「バレットジャーナル」の公式ガイド!

バレットジャーナル 人生を変えるノート術 ライダー・キャロル (著)、栗木さつき (翻訳) 最近話題のノート術、“バレットジャーナル”の公式ガイド。 バレットジャーナルとは何か?簡単に説明すると、日々の行動を管理するノート術(手帳術)の一種だ。箇条書き…

気になるノート術

“バレットジャーナル”というのが気になっている。最近話題の箇条書きノート術だ。近所の本屋やニュースサイト、滝本竜彦さんのブログなどでも紹介されていた。色んなところでおススメされていて、いよいよ私の中でも無視できなくなってきた。 バレットジャー…

精神を加速させろ!

あなたも詩人 だれでも詩人になれる本 やなせたかし (著) 「アンパンマン」の作者、やなせたかしさんが詩について書いた本。 やなせさんは詩人であり漫画家であり絵本作家でもあった。他にもいろいろな活動をしていた凄い人だ。 技術的な入門書ではなく、詩…

かっこいい単位

はかりきれない世界の単位 米澤敬 (著)、日下明 (イラスト) 世界中の“単位”をお洒落なイラストとともに解説してくれる本。 近代化により使われなくなった古い単位、あるいは専門的過ぎて一般人にはあまり馴染みのない単位が、計50紹介されている。 これまで…

このブログにも“ストーリー”が欲しい

情報だけ武器にしろ。 お金や人脈、学歴はいらない! 堀江貴文 (著) 堀江貴文さんが“情報”について書いた本。 タイトル通り、堀江さんの“情報を武器にする方法”がガッツリ公開されている。 色々とためになることが書かれていたのだが、個人的に気になったのは…

“効率のいい勉強法”を学ぶ

進化する勉強法 漢字学習から算数、英語、プログラミングまで 竹内龍人 (著) 試験で高得点を取るための“効率のいい勉強法”について扱った本。入試を控えた子供を持つ親御さんに向けて書かれている。 しかし、この本の勉強法はあらゆる学びに応用できるとのこ…

“自分の輪郭”を意識する

こころを洗う技術 思考がクリアになれば人生は思いのまま 草薙龍瞬 (著) “こころを洗う技術”を学び、汚れのないクリーンな心を目指そう!という本。 著者は独立派出家僧である草薙龍瞬さん。この本も原始仏教の考え方、ブッダの智慧を基に書かれている。 「…

“サティ”と“ラベリング”で心をクリーンに保とう!

これも修行のうち。 実践!あらゆる悩みに「反応しない」生活 草薙龍瞬 (著) 「これも修行のうち」を合言葉に、“無駄に反応しない心”を養おうという本。そのための“プチ修行”が50個、紹介されている。 著者は「反応しない練習」の草薙龍瞬さん。この本も原始…

テンプル騎士団はかっこいい

テンプル騎士団 佐藤賢一 (著) 中世ヨーロッパの“テンプル騎士団”について書かれた本。 著者は「傭兵ピエール」などの歴史小説で有名な、佐藤賢一さん。 修道士と騎士という二つの顔を持つテンプル騎士たち。彼らの誕生と繁栄、そして滅亡の経緯が詳しく解説…

原始仏教に学ぶ!無駄に反応しない生き方

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」 草薙龍瞬 (著) この「反応しない練習」は、私たちが日頃抱えるいろいろな悩みを、“原始仏教”の智慧で解消しようという本である。原始仏教とは、2500年以上前にブッダがインドで説い…

君も“はてなブログ”でアウトプットだ!

学びを結果に変えるアウトプット大全 樺沢紫苑 (著) ちょうど読書ブログでも始めようかと考えていた矢先に、この本が書店で平積みされていた。読書の楽しさ、特定の本の面白さを人に伝えるには、“アウトプット”の技術を磨く必要がある。 著者の樺沢紫苑さん…

大人にもおすすめ!レトリックの入門書

日本語のレトリック 文章表現の技法 瀬戸賢一 (著) “レトリック(修辞学)”の入門書を探した結果、Amazonでこの本を発見した。 いや、発見したというか思い出した。地元の図書館のティーンズコーナー、その特に目立つ位置にずっと置かれていた本だ。他にも山の…