くらげなす

ニートの読書感想文。

原作「ワンパンマン」が3話も更新された

f:id:kuragenasu:20190615223516j:plain


原作「ワンパンマン」が一挙に3話更新された。「2019年6月14日114・115・116話更新」とある。最近マメに更新されていたが、一度に3話も読めるとは嬉しい。今回は3話とも忍者の話だった。


galaxyheavyblow.web.fc2.com


音速のソニック君と閃光のフラッシュ君(S級ヒーロー13位)。二人は同じ“忍者の里”出身の同期である。“終わりの44期”とか呼ばれていて、これは既にリメイク版で明らかだった。今回、この二人が再会した。
主人公のサイタマ君はというと、ようやくフラッシュ君の名前を覚えたようだ。彼もいよいよ忍者二人との因縁に決着をつけるつもりである。


そして忍者の里(壊滅済み)の同窓会的組織、“忍天党”も登場した。彼らは忍者の里創設者である最強忍者を党首として迎え入れ、世界征服を目指す気らしい。その最強忍者は15年前、S級ヒーロー1位のブラストさんと戦い敗れたという。ブラストさんには謎が多いが、ヒーロー協会設立以前から活動していたのだろうか?


私は忍者が大好きだ。かっこいい。闇夜に紛れて疾走したり手裏剣とか投げるのに憧れる。世を忍んでニートをしているが、2、300年早く生まれていたら忍者を目指したかもしれない。今回、●●の■■みたいな名前の忍者がたくさん出てきた。怪人が毎日のように発生する世界だが、忍者も結構な数いたようだ。


「ワンパンマン」は相変わらず面白い。3話続けて読んだばかりだが、もう続きが気になる。今回の更新分、まだ読んでない人は早く読もう!